hdd認識しないとき、最善の対処法とは?

HOME » hdd認識しないPCを任せられる復旧業者リスト » データレスキューセンター

データレスキューセンター

ここでは、データ復旧業者「データレスキューセンター」の初期調査と復旧可能リスト、費用や口コミなどを紹介します。

復旧可能データリストを提出

「データレスキューセンター」では初期調査の段階で復旧が可能なデータのリストと見積書を提出して、その内容を確認した上で復旧を依頼するかどうかを決めることができます。

論理障害だけでなく物理障害の場合も復旧可能データを提示できるのは「データレスキューセンター」の大きな特徴と言えるでしょう。

復旧対応機器

【ハードディスク(hdd)】
内蔵ハードディスク(IDE/ATA/SATA/SCSI)・外付けhdd(USB/IEEE1394/SCSI/LAN対応)

【RAID構成hdd】
RAID0(ストライピング)・RAID1(ミラーリング)・RAID0+1(RAID01)・RAID1+0(RAID10)・RAID5・(NASも対応)

【メモリカード】
SDメモリーカード・SDHCメモリーカード・miniSDメモリーカード・microSDメモリーカード・USBメモリ(フラッシュメモリー)・xDピクチャーカード・コンパクトフラッシュ(CFカード)・スマートメディア(SmartMedia)・メモリースティック(MS)・メモリースティック PRO(MS PRO)・メモリースティック Duo(MS Duo)・メモリースティック PRO Duo(MS PRO Duo)

【その他】
CD-R/CD-RW・DVD(R・+R・RW・+RW)・DVD-RAM・MO・SD・マイクロドライブ・ビデオカメラ・フロッピーディスクなど

対応地域

宅配便利用で全国対応

無料相談の対応

初期調査で復旧可能なファイルのリストと見積金額を提示するところまで無料

セキュリティへの配慮

「データレスキューセンター」は ISO27001(ISMS)認証を取得しています。また、セコム株式会社福岡統轄支社が同じビルの2階に入居しているため、ビル全体の監視も行われています。

利用者の口コミ・評判

【対応についての口コミ】

  • 低コストスとピーディな対応
    「hdd認識しない」症状でデータ復旧を依頼しました。以前も同じことがあってメーカーに相談したのですが、今回はメーカーよりも低コストでスピーディに対応してもらえる企業を探していて「データレスキューセンター」を紹介していただきました。 
  • 福岡でも宅配便なら一日
    本社が福岡ということで東京から送るのに少し抵抗がありましたが、宅配便なら翌日に着くのでタイムロスという感覚は有りませんでした。 
  • 復旧可能リストや費用、時間が明確
    はじめは他の復旧業者に見積もりを依頼したのですが、費用も時間も曖昧なので見送ることにしました。「データレスキューセンター」では復旧可能リストを明示してくれることと、費用・時間に関しても明確だったので依頼することにしました。 

【データ復旧についての評判】

  • 物理障害でも復旧
    可能リスト物理障害でも復旧可能なデータリストを渡してくれるので、とても良いサービスを提供していると感じました。技術力の高さとスピードにも満足しています。
  • RAID5サーバーで翌日にデータ復旧
    ハードディスク3台のRAID5サーバーだったにも関わらず、依頼した翌日に復旧したデータが届いたので助かりました。技術だけでなく対応の丁寧さ、スピード、価格とも満足です。

企業情報

データ復旧業者「データレスキューセンター」

  • 会社名:株式会社アラジン
  • 所在地:福岡県福岡市中央区薬院1-5-6 ハイヒルズビル3F
  • 設立年:2002年5月 
 
hdd認識しない時のデータ復元業者選び