hdd認識しないとき、最善の対処法とは?

HOME » hdd認識しないPCを任せられる復旧業者リスト » アドバンスデザイン

アドバンスデザイン

ここでは、神奈川県のデータ復旧業者「アドバンスデザイン」のサービスの特徴と評判を紹介します。

世界最大のhddメーカーと技術・業務提携

「アドバンスデザイン」は世界最大のhdd(ハードディスクドライブ)メーカー、米国のSeagate Technology社と技術・業務提携を結んで日本国内とアジア地域でデータ復旧サービスを提供しています。

サービスの概要

「アドバンスデザイン」は自社内で論理障害・物理障害の両方に対応できるため、国内に1,000社以上の取引先が有ります。

また、「アドバンスデザイン」でデータ復旧ができなかったhddなどを他社サービスで復旧に成功した場合、50,000円を支払うと公表しているところにもデータ復旧に対する自信がうかがえます。

復旧対応機器

【対応メディア・システム】
hdd・Bernoulli・Syquest・MO・テープ・フロッピーディスク・NAS・RAID・PC・Macintosh・PC-98/9821シリーズ

【対応OS】
DOS・Mac・Windows 3.x/95/98・Me・Windows NT・Windows 2000・Windows XP・NetWare・OS/2・UNIX・Xenix・Linux・Solaris・SUN-OS・IRIX・HP-UX・AIX・Banyan Vines・VMS・OS400・VX WORKS・組込OS・Doublespace and Stacker

対応地域

「アドバンスデザイン」ではヤマト運輸のパソコン宅急便を利用することで、宅配による全国対応を可能としています。

対応時間・休業日

  • 対応時間:9:00から18:30(土曜は17:30)
  • 休業日:日曜・祝祭日

無料相談の対応

初期診断料無料・見積後のキャンセル料無料

セキュリティへの配慮

「アドバンスデザイン」は情報セキュリティマネジメントシステムの国際規格ISO 27001:2005を取得しています。

全ての社員と守秘義務契約を結び、復旧したデータは大型金庫に保管するなど、社内のセキュリティー体勢強化にも力を入れています。

利用者の口コミ・評判

【対応についての口コミ】

  • 調査・復旧に7日から10日必要
    (症状「hdd認識しない」)
    ハードディスクからカツンカツンと音がするようになり、やがて認識しなくなりました。アドバンスデザインでは費用は20万円以上くらいで、ホームページ上では即日納品可能となっていますが実際は7日から10日かかります。障害のあるメディアの返却を希望する場合は、別途返送料 2,100円が必要です。 
  • すぐに対応してもらいました
    (症状「パソコンが起動しない」)
    アドバンスデザインは電話をするとすぐに対応してくれるので、安心感がありました。見積もり・キャンセル料も無料なので頼みやすいです。大事なデータの復旧に成功しました。

【データ復旧についての評判】

  • 諦める前に相談
    (症状「パソコンが起動しない」)
    仕事で使っているパソコンが突然壊れてしまい、古かったこともあって寿命だろうと諦めていました。取引先に紹介してもらったアドバンスデザインさんに相談したら、全てのデータを復旧してもらうことができました。 
  • パッケージ版R-studioを使いました
    (症状「hdd認識しない」)
    写真などを入れたハードディスクが突然認識されなくなりました。アドバンスデザインのパッケージソフト「R-studio」を購入して使用したところ、90%程度のファイル取り出しに成功しました。ただ操作では初心者向けの説明がないので、ある程度の知識は必要だと思います。

企業情報

データ復旧業者「アドバンスデザイン」

  • 会社名:アドバンスデザイン株式会社
  • 所在地:神奈川県川崎市川崎区浅野町4-13
  • 設立年:1995年6月
 
hdd認識しない時のデータ復元業者選び